VOLCOM バック ボルコムV Dry Backpack 耐水加工ナイロン バックパック リュック ロゴ 2018 BLK ブJclF1KVOLCOM バック ボルコムV Dry Backpack 耐水加工ナイロン バックパック リュック ロゴ 2018 BLK ブJclF1KVOLCOM バック ボルコムV Dry Backpack 耐水加工ナイロン バックパック リュック ロゴ 2018 BLK ブJclF1KVOLCOM バック ボルコムV Dry Backpack 耐水加工ナイロン バックパック リュック ロゴ 2018 BLK ブJclF1K
2020年度夏期講習 受付開始(7/7更新・講習期間追加)
2020.06.212020.07.09
あすか塾公式Webサイト リニューアル1周年
2020.07.062020.07.19
中学校 2020年度1学期 期末テスト対策のお知らせ
2020.06.25
ブログ
2020.02.22
国公立大入試2次対策 英作文(和文英訳)攻略のコツ
国公立大学の2次試験で出題される英作文(和文英訳)攻略のコツを神戸大学の問題対策を例に説明。難解な、また慣用的表現の日本語を英語に直す際の言い換え方などを考える。
asukajuku.com
2020.02.01
「祖父」をトピックとしたリスティング(Longman Academic Writing Series 3, p. 22)

上の例は英語ですが、先ほども言ったように日本語の箇条書きで構いません。
ここから使えそうな事柄、特にお互いに関連してグループを形成することができる事柄を見つけていきます。
使えなさそうなものは消していきます。

(同上)

上の例だと「祖父が地域社会に役立った」ことを全体をまとめるトピック候補としてピックアップし、「農法を改善した」ことと「病院を始めた」ことをその具体例として採用しています。

これをパラグラフに構成していくわけです。

VOLCOM バック ボルコムV Dry Backpack 耐水加工ナイロン バックパック リュック ロゴ 2018 BLK ブJclF1K

先ほどの教科書(LAWS3)ではクラスタリングと呼んでいますが、一般にはマインドマップと呼ばれています。

この技法では、まず与えられたトピックを紙の中心に書いて、線で丸く囲みます。

それからその周囲に、思いつく関連事項をいくつか書き、やはり丸で囲んで中心の円に線でつなぎます。

それぞれの円について、アイデアが出なくなるまで同じことを繰り返していきます。
アイデアが出やすい方面に集中して取り組み、他をなおざりにしておいてもまったく構いません。

リスティングと同様に、なるべく止まらずに書き続けることを第一にしましょう。

「勇気」をトピックとしたマインドマップ(Longman Academic Writing Series 3, p. 159)

自由な発想でアイデアをたくさん出そうというのはほかの技法と同じですが、マインドマップは連想が働く度合いが高いので、発想が出やすいかもしれません。

また、各クラスタ(アイデアの集まり)が連想による一貫性を持つので、そのまま一連の文章に落とし込みやすいという特徴もあります。
リスティングの後に必要だったアイデアのグループ分けが、すでにある程度できているわけです。

私自身はリスティングの方が連想に縛られず自由で好きですが、マインドマップの方を好む人もいます。
実際、数年前にある国立大学に合格したあすか塾の生徒は、私が紹介したこの手法がやけに気に入ったようで、2次試験直前の特訓でひたすら円と線を書き連ねた結果、苦手だった自由英作文を逆に得点源にして合格しました。

VOLCOM バック ボルコムV Dry Backpack 耐水加工ナイロン バックパック リュック ロゴ 2018 BLK ブJclF1K

フリー・ライティングはその名の通り、思ったことを何でも書いていくというやり方です。

LAWS3では「約10分止まらずに書き続ける」ように指示されています(p. 47)。

はじめは

「地球温暖化についてがテーマだけど、何を書いたらいいんだ。最近暑い、アイス食べたい。温暖化で暑いからアイスもすぐ溶ける……」

みたいに、頭に浮かぶことを何でも書いていきます。

頭に浮かぶというよりもむしろ、頭ではなく手が勝手に書いていくような状態が理想です。
字を書き続けること自体を目的化することによって、自制心や自己検閲から頭を解き放ち、リラックスした状態でアイデアの流れをスムーズにしてやるわけです。

書いているうちに作文に使えそうなトピックに行き当ったら、それについてフリー・ライティングを続けていき、トピックを発展させます。

ただこの手法は時間的な効率がいいとは言えず、解答時間が限られた大学受験向きではないかもしれません。

パラグラフのサンドイッチ構造

すなわち、パラグラフ全体が何について書いてあるのかをはっきり宣言するトピック・センテンス(topic sentence)が最初に来て、次にトピック・センテンスの内容を具体例を挙げて論証するサポーティング・センテンス(supporting sentences)がいくつか続き、最後にトピック・センテンスを改めて確認する内容のコンクルーディング・センテンス(concluding sentence)が締めくくるという構造です。

トピック・センテンスとコンクルーディング・センテンスというパラグラフ内容を簡潔に述べる2枚の「パン」が上下からパラグラフ全体の構造を支え、サポーティング・センテンスという具体性に富み彩り豊かな「具」が読んでおいしいところを担っているというわけで、なかなかよくできた比喩だと思います。

現実社会の英語の文章には様々な他のバリエーションがありますが、大学入試の自由英作文ではこのサンドイッチ構造一本やりで練習していけばいいでしょう。

VOLCOM バック ボルコムV Dry Backpack 耐水加工ナイロン バックパック リュック ロゴ 2018 BLK ブJclF1K

ただし本当は、ただサンドイッチというだけでは足りなくて、「具」に当たるサポーティング・センテンスも小見出しのような「サブトピック」(subtopics)「具体的記述」(supporting details)に分ける必要があります(特に80語以上の長めのパラグラフの場合)。

その結果、細かいパラグラフ構造は以下のようになります。

パラグラフのフォーマット

TOPIC SENTENCE
Subtopic 1 + supporting detail + supporting detail + …
Subtopic 2 + supporting detail + supporting detail + …
Subtopic 3 + supporting detail + supporting detail + …

CONCLUDING SENTENCE

VOLCOM バック ボルコムV Dry Backpack 耐水加工ナイロン バックパック リュック ロゴ 2018 BLK ブJclF1K

具体的にどのように書いていくかですが、例えばリスティングで材料を集めた場合、雑多に並んだ項目の中から素早く

  1. サブトピックになりそうな包括的なもの
  2. それと関連性があり、サポーティング・センテンスに使えそうな具体的なもの

を拾い出します。

トピック・センテンスは上記1.で拾い上げたサブトピックとなる要素を「紹介する」ような文にすればうまくいくでしょう。
例えば「地球温暖化」がテーマで、サブトピックに「異常気象」と「海面上昇」を選んだなら、「地球温暖化は2つの良くない結果につながる」(Global warming can lead to two undesirable consequences.)という文にすれば簡単です。

「結果」のほかには反対の「原因」や「理由」、「利点」などをいくつか述べるのが定番ですね。

マインドマップでも同じような手順になります。
先述したように、こちらの方がより組み立てが容易になるでしょう。

いずれにせよ、実際の作文に移る前に、必ず上の「パラグラフのフォーマット」で図示したようなアウトライン(設計図のようなもの)を、簡単なものでいいので書いておきましょう。

これを参照しながら作文すると、書きながら考えることが減るので、結果的に時間の短縮になります。
(50語以下の短いパラグラフの場合なら、頭の中で組み立てるだけで足りることももちろんあります。)

国公立大入試2次対策 英作文(和文英訳)攻略のコツ
国公立大学の2次試験で出題される英作文(和文英訳)攻略のコツを神戸大学の問題対策を例に説明。難解な、また慣用的表現の日本語を英語に直す際の言い換え方などを考える。
asukajuku.com
2020.02.01

上の記事でも述べているように、大学入試の英作文で気を付けるべきことは以下の3つです。

  • SV(特に主語)を意識して文を組み立てる
  • 一文一文を短くする
  • なるべく間違っていないと自信のある言い回しを用いる

上記に加えて、自由英作文では”First,” “Second,” “Finally,” “Next,” “Moreover,”といったつなぎの語句(discourse markerとかtransition signalと言われる)を、サブトピックの冒頭やコンクルーディング・センテンスの冒頭などに置くようにしましょう。
読み手にとって情報の流れがスムーズになります。

VOLCOM バック ボルコムV Dry Backpack 耐水加工ナイロン バックパック リュック ロゴ 2018 BLK ブJclF1K

自由英作文では、当然ながら和文英訳よりも格段に「自由」の幅が広がります。

そこで、「得意技」のようなフレーズを頭の引き出しに常備しておくのもいいでしょう。

例えば”because of ~” (~のために)や”in terms of ~” (~の面で)といった前置詞は重宝します(これは和文英訳でも同様)。

トピック・センテンスの最後に、”for the following reasons”(以下の理由で)をくっつけるというのも定番ですね。

また、数十語の作文でも受験生にはなかなか大変で、「何を書いていいのかわかりません」となりがちです。
そのため、自分の意見の前に”Although some people say that …”のように反対意見を踏まえておくというやり方は、議論に深みも出ますし、文構造が単調さを脱して語数も稼げるので、なかなか使えるのではないでしょうか。

さらに内容面では、「気候変動(climate change)」や「グローバル化(globalization)」といった近年問題となっている事柄を持ちネタとして、どんな話題にでも結び付けて論じていくという戦略もあり得ます。

VOLCOM バック ボルコムV Dry Backpack 耐水加工ナイロン バックパック リュック ロゴ 2018 BLK ブJclF1K

上で述べたように「何を書いていいのかわかりません、思いつきません」となってしまう受験生はたくさんいます。

そういう時におすすめなのは、「実体験を語る」ことです。

例えば「遊びの効用について自由に述べよ」というお題が出たとして、”Play is important for children’s development.”(「遊びは子供の発達に重要だ。」)くらいは思いついても、後が続かなくて停滞するというのはよくあるケースです。

その場合、”For example, when I was a primary school student, I often played with a friend in the park near my house.”(「例えば私は小学生のころによく友達と家の近くの公園で遊んだ。」)と続けて、実際にあった事柄を実例として語ればいいのです。

出来事には「いつ、どこで、誰が……」を述べる必要がありますし、具体的にあったことなので書きやすくなります。
この方法を取ると、途端に今度は「語数が足りません!」という事態が生じますが(上の例文だけでも21語)、そこは適宜短縮してください。

なお出来事は本当の経験である必要はありません(作り話でもばれないので)。
なので短編小説を書くようなつもりで取り組んでもいいですが、ふつうは実体験のほうが書きやすいでしょうね。

VOLCOM バック ボルコムV Dry Backpack 耐水加工ナイロン バックパック リュック ロゴ 2018 BLK ブJclF1K

書き上げたらざっと見直してください。

人称の揺れ(一般論なら主語はweなのかyouなのか統一するなど)、時制、三人称単数現在の-sが抜けていないか等が定番のチェックポイントです。

大した間違いではないとも言えますが、文法・語法の誤りはやはり減点になりますので、1点を争う入試においては誤りを最小限に抑えるように努めましょう。

VOLCOM バック ボルコムV Dry Backpack 耐水加工ナイロン バックパック リュック ロゴ 2018 BLK ブJclF1K

それでは試しに実際の入試問題の解答を作ってみましょう。

アイキャッチ画像に使用した神戸大学の2018年英語の第4問を取り上げます。

神戸大学 入学試験問題 2018年度 英語 第4問

ここでは(1)の「どちらのピクトグラムの方が海外からの観光客にとって適切だと思いますか」という問題に答えてみましょう。

VOLCOM バック ボルコムV Dry Backpack 耐水加工ナイロン バックパック リュック ロゴ 2018 BLK ブJclF1K

この問題ではトピック・センテンスは決まっていて、「私はこれこれこういう理由でこちらの方がよいと思う」になるはずですね。

直感でそれをまず決めて(あまり考えこまず、書きやすいと思える方にしましょう)、リスティングでアイデアを出してみます。

ピクトグラムBについて

  • 温泉
  • お湯
  • 湯気
  • 人間
  • ニホンザル
  • 露天風呂
  • 有馬温泉
  • 混浴
  • 観光客
  • 情報
  • 海外
  • アジア
  • お土産
  • 3人
  • 修学旅行
  • 旅館
  • 日本
  • 習慣
  • 文化交流

上のようなリストができました。ざっと眺めてみると、ピクトグラム自体を言語化した情報と、そこからの連想で出てきたアイデアが入り混じっています。

VOLCOM バック ボルコムV Dry Backpack 耐水加工ナイロン バックパック リュック ロゴ 2018 BLK ブJclF1K

上でサブトピックに使えそうな概念は「情報」と「習慣」ぐらいでしょうか。

そこで、ぼんやりとどんなパラグラフにするかも考えつつ、上の表で「情報」のパートで使えそうな項目を赤、「習慣」の項目で使えそうな項目を黄色で色分けし、使えないものは消してしまいます。

ピクトグラムBについて

  • 温泉
  • お湯
  • 湯気
  • 人間
  • ニホンザル
  • 露天風呂
  • 有馬温泉
  • 混浴
  • 観光客
  • 情報
  • 海外
  • アジア
  • お土産
  • 3人
  • 修学旅行
  • 旅館
  • 日本
  • 習慣
  • 文化交流

そうすると上のように整理できました。

ピクトグラムBがピクトグラムAよりも多くの情報を含むこと、また多人数での入浴という日本の公衆浴場ならではの習慣を表していることを利点として挙げればよさそうです。

ワンピース 送料無料 花柄キャミソールフリルAラインミニワンピース レッド 赤 お嬢様 大人 女優 レディース きれいめ GLITTER DRESSグリッタードレスxordCWBe

それではアウトラインを組みます(今回は60語と短めなのでメモ程度でもいいですが)。

以下は英語で作ってみましたが、ここもまだ日本語でいいと思います。

TS: I think pictogram (B) is better than pictogram (A) for the following reasons.

A. It contains more information.
1. Vapor = hot water
2. People = a bath, hot spring

B. It represents the Japanese custom better.
1. Three people sharing a bath
2. International communication (my Arima Onsen experience)

CS: For the reasons above, I would adopt pictogram (B) in order to attract more overseas tourists to Japan.

※TS: topic sentence CS: concluding sentence

60語だとこんなもので十分でしょう。

バッグ cp pagewOPn0k

これをパラグラフの形に作文していきます。

書いている途中でもいろいろ思いつくでしょうが、あまり本筋を外れると時間のロスにつながりますので、てきぱきと進行しましょう。

I think pictogram (B) is better for some reasons. First, it contains more information than pictogram (A). There are three persons in it, so it represents a hot spring, not just hot water. Next, pictogram (B) expresses the Japanese custom. I visited Arima Onsen last summer and found many foreigners amused by the custom of sharing one bathing place. Pictogram (B) depicts that. Thus, I would adopt pictogram (B).

実際に書いてみると、上のアウトラインだと最初は120語以上のパラグラフができてしまい、削るのに時間がかかってしまいました。
指定の語数が60語程度の場合、サブトピックへの分割など無しで、主なトピック1つだけでも十分こなせそうです。

とにかく、何とか上のアウトラインに沿って60語台に収まるパラグラフが書けました。
「有馬温泉に行ったら外国人がたくさんいた」という体験も(ちょっと嘘が入ってますが)交えてみました。
満点は望みづらいですが、高校生でも書ける、なおかつ高得点を狙える答案ではないかと思います。

メレル メンズ スニーカー シューズ Burnt Rock Travel Suede Dusty Olive8n0mNw

そもそも大半の高校生は英作文が苦手なのですが、自由英作で「自分の考えを書け」と言われるとさらに戸惑ってしまうかもしれません。

しかし言語表現には型というものがあり、それに沿って初めて個性的な考えが表現できるものです。

ぜひここで紹介した「アイデア出し→型に従った組み立て→作文」のルーティーンを繰り返し練習して、基本的なパラグラフの形式を習得してください。

きっと自由英作文が得意になり、書くのが楽しくなってくると思います。

パラグラフの型がしっかり身についていれば、それをいくつか連ねて論を展開していくエッセイ(小論文)も苦になりません。
大学に入ってから課される「レポート」に悩まされることも少なくなるはずです。

最初に挙げておきましたが、以下の記事の、和文英訳のコツも参考にしてください。

文責 あすか塾スタッフ I.

FAQ(よくある質問)※随時更新
2020年度国公立大学志願者数が確定
ホーム
ブログ